行ってきた観光英検

はい針の穴ほどの望みにかけてせっせと行ってきました。もうここの所の職人ブームで緊張感ゼロの状態でしたね。

逆に家にいた方が緊張感MAXなんで外出はホッとしてました。出来とか気にするより一時出所や〜みたいな開放感ですね。

 

んでまず会場が変更になってました。ちょい豪華な貸し会議室に格上げしてましたよ!1級が年に1回になって減収かと思いきやなんと仰天の増収コースかい。どうした?

まさかの主催JTBがスーパーバブルなのか?だったら会場を豪華にしなくていいから受験料下げてくれい。もしくはまた年2回やってくれい。

 

んで入場ー。なんと形式がちょっと変わってました。問題数が変更になってました。筆記45問、リスニング35問に減ってました。まじでか。先に言えや。

さらに試験時間もそれに合わせて減ってました。リスニングは50分→35分に減ってました。

合格点が50%を切る試験で問題数をさらに減らすってくじ引きの重みをあげてるだけの気がするんですけど…まあ僕は大歓迎ですけどね。

あーこれもしかして従来の時間(15時〜16時50分)でやると片付けの時間が読めないから貸し会議室の時間貸しをもう1時間予備確保しなきゃいけなくなってそれが余分なコストになるんでしょうかね?

わかる。今年の夏やりかけたわそれ。あれは特に相手があるものだと焦るもんねー。しかも貸し会議室とかって退出時間とかマジ厳しいもんね。TOEICか。

まあ時間通りに退出は当たり前ですけど、そのわりに会場側は30分前には会計締めるし駐車場に無断駐車いてもスルーだし再三確認してから行ったのにあわや予約不可の危機だし。ていうか実際に時間前に片付けまで終わってたのなんて同じ時間帯でうちらだけだったじゃん。

てわけでなんか最近はドタバタが過ぎてきっかけさえあればディスが止まりません。脈絡なくガイドの話したい。

激状とか言っててこんなブログ更新してる暇あるじゃんてツッコミはナシです、これは大事な任務なんでね。

夢の英語5冠を取った人間の末路がこれ、資格試験意味ないってことを世に伝える大事な任務ね。ムドーよろしく夢も希望も打ち砕く役割です。

 

さて本題に戻って、出来は去年のがよかったです。ガーン。

が、職人さんのストレスかと思いきや全くのストレスフリーで受けてたとしてもおそらく何も変わらなかったでしょう。そっちのがショックだわ。

いやー今年のはマジで無理。過去問が1問もなかったです。あえて言うならフェアリーチムニーくらいですね。完全な写しは多分0問。

まさか去年ここで書き散らしたのでマークされたんじゃあるめえな。

2年前の苦い思い出カムバックで完全に死に体で教室を出ました…。くそがっ!こんなことならTOEIC受けてドヤリ倒せばよかったわ。ちなみに問題構成ですが、地理系(完全な知識問題)が5問づつ減ってましたね。

 

筆記は地理系の大半が温泉ネタでした。もしかしたらこれ本当に通訳ガイドと近い内リンクするんじゃないですかね?

温泉、温泉、また温泉。もうガイド試験よりガイドっぽいんだけど。

それくらい温泉が多かった。魔物時代の僕だったら「問題の半分が温泉=肌が弱い受験者に不利である」とかって因縁を間違いなくつけていたと思います。どうです?これが魔物検定1級殿堂入りの実力ね。

 

リスニングも前述の問題数減少以外は目立った変更はありませんでした。まあ基本運試しゲームですね。

何問か問題文中で「ピンポン!」した去年の記憶が懐かしいなー。あーそうそうあまりのカルトQで怒りが頂点に達した受験者をなだめるためか、最終問題だけはめちゃくちゃ簡単でした。それまでの問題での滅多打ちがもう完全に受験者達の自信を削いでいたのか、明らかに途中で答え出てるのにページ伏せの音はほとんどしませんでしたけどね。みんな疑心暗鬼になってたんでしょう。30分かそこいらで軽い洗脳が成功してます。おそるべし観光英検。

 

ってなわけで僕自身の突破可能性は5%あればいい方ですかね。残念ながら去年の方が手応えあったのだけは確実ですねえ。

ただこれは結構ミラクルが起きるんでね。英語力パートはいつものようにそこそこ戦えたと思うんで、一縷の可能性に賭けます。

 

んで天皇賞ですが、いつも通りルメール騎手の独壇場を見せられるお約束の展開でしたね。見てるうちに好きになってきた馬なので良かったなあと思ったのですが、前から買ってた子がますます成績を落としていたんでそっちの子にも共感してしまいましたね。一縷の望みにかけても番狂わせって起こらないもんですね。僕の観光英検もこんな感じになるんでしょうかね多分。

 

 

 

| 英語試験 | 23:50 | - | - | - |
明日は

大多数の英語試験受験者はTOEICですね、一部の地域はそれどころでもなく返金ラッシュだと思いますが実施はするのでしょうか?

台風台風また台風なのでもう試験とかイベントとか8〜10月まで実施予定外した方がいいんじゃないですかね。いっそ他の月に2回やればいいじゃん。TOEICは毎週でもできそうだけどな。

僕は観光英検なのでこっちは心配ご無用で実施されるでしょうから行ってきます。ていうか曇天だけど念のためで中止してくれー。3度目の正直で決めたいとこですがどうですかねー。

そういえばこのブログでバラされたのを見たのか、観光英検が突然合格点を公表するようになりましたね。

今は合格点も隠すと後で大事になるんですかね。受験者としては申告していただけてありがたいです、もう義務付けたらどうですかね。例のガイドとか未だに非公表ですし。

ていうか去年の僕のリスニングなんか18/40、なんと45%で合格よ、僕にはありがたい話ですが。

これだとこないだうちに来た職人さんも合格ラインに届きますね。人のうちで大貧民やってて仕事途中で帰ったけどね。しかも無償とかいって置いてった大きい棚は結局マグネット不良で使えないしトイレに吸い殻捨てるしあんだけ近所の目の話をしたのにうちの前に障害走会場構築するしドーナツとハッピターンは5分しかこないくせに丸ごと食って帰るし。ていうかこれ45%に届いてないな、やっぱだめだあの人。ていうかなんで毎度毎度うちに来る職人さんはああなのか。匠なんて本当にいるんか。

 

とまあこのあたりで本題に戻って、45%もやむなしなんですかねー。去年ちょこっと書いたけど、あの内容だと回によってはこのくらいの合格点にしないとさ、本当に全員戦意喪失するもんね。

まあまず範囲が広すぎるのよね。ほぼ全世界、こっちこそそのうち宇宙開発するんじゃないかってくらい広い。しかも深い。一昨年なんて世界遺産の湖水地方が直撃で出たのに瞬殺問題は0問だったもん。勉強してこなくても変わらなかったんじゃないかってレベルですからね。なんていうかベクトルだけじゃ駄目なんだよねー。

もともと全然知らねーことなのにただの知識だけじゃ決定できなくて、最終決戦にはニュアンスというか観光系のコロケーション要素まで求められてる感じだし。

まあなんとなく傾向はある気がするんですけどねー。汎用系(緊急着陸時の英語説明とか)の方はなんかちょっと慣れたらそこそこヤマ張れそうだし、この手のコロケーションならある程度慣らせば確信を持って取れるようになりそうな?とはいえ僕じゃ何年かかるかわからないですけど。

 

筆記は汎用系、リスニングは英語力で固め打ち、両部門の地理系は知識で絞って最後は運だめし、あとは合格点が低くなることを祈る、ってこんな感じになるんでしょうかね王道は。

そうそう低い合格点といえばちょうどガイドみたいですね。あれちょうど去年正答にJNTOを絶賛する文があったしこれ癒着じゃね?だから合格点非公表だったんか!点と線がつながった!!

 

でもさ、インスパイアにせよさ、こっち(観光英検)は民間の試験だからまだいいけど、ガイドは国家試験なんでねー。あの40点台の合格点はどうかと思いますね。おおよそ率で選考してるにもかかわらず「合格点の低い回に受かった奴=低レベル」みたいな無茶苦茶マウントもこの試験だとそのうち出てきそうだしさ。って駄目だちょっと流れで触れただけなのにガイドの文句言いだしたら止まらねー。職人週間のストレスがハンパねー。もう試験のストレスより膨大よあんた。おっかねえ道具あちこちにほっぽらかして数日中断するから好きに歩けねぇし。あっちにホースこっちに釘、電源コードは差したまま帰っちゃうしよー。家中マリオカート状態よ。

 

ってわけで明日は行ってくるつもりです。実は今回も受験が現時点では不確定なんですよねー、まあどうせ僕のことだからおそらく手繰り寄せていけるようにはなると思うんですけど。何事もなく行ける方はTOEIC頑張ってくださいね。それどころじゃない方はめげずに過ごしましょう!

 

ちなみに天皇賞はすごいメンバーでびっくりですね、前も後ろもスターがいてすごく楽しそうです。なんとなく重鎮感のあるメンバーばっかです。

TOEICの人は15時40分には既に終了していてゆっくり浸れると思いますが、僕は試験中それもまさに筆記の山場ですね。 

頭の中深くでおうまさんが走りまくってるでしょうから凱旋門賞かなんかの問題が出たらそれを境に寄ってっちゃうの確実ですね。僕は先行逃げ切りのイメージでゲートインして、筆記の1時間息切れせずに完走することを目指します!

| 英語試験 | 19:19 | - | - | - |
今年度のガイド試験について

さて、こちらもすっかり忘れていましたが今年度のガイドの結果が出ていたんですね。合格したみなさんおめでとうございます。

必須資格ではなくなった去年は合格率が凄まじく下降したので、さすがに苦情が殺到して今年は投げ売りセールだろうと思ってたんですが、どうやら追い打ちでさらにガツンと下がったみたいです。ばら撒きまくったので徴収の期に入ったって事なんでしょうかね。数年撒いたら数年徴収?

まあ思った通り受験者も減ったようなんで再受験料徴収の根回しですかね。こんな時に受験してくれた人達だからこそ激甘につけてあげればいいじゃんねー。

残念だった方はさっさと忘れてしまいましょう。ってもう忘れて立ち直ってますかね。

 

そんでなんとなく語別の合格者数を見てて思ったんですが、タイ語やらロシア語やらの数少ない外国語の受験者なんてごくわずかなんだから全員合格でいいと思わない?まあ今は試験で不合格でもガイドしたければ出来るからいいのかも知れないですけど、わざわざ受験してるんだから少ない外国語の受験者にはじゃんじゃん合格あげたらいいのにと思います。二次での態度がどうにも不適切てこともそんなにはないでしょうし。なにを勿体ぶってるのか。

どうせ観光庁だかがまた気が変わったら資格保有者しかガイドしたらあかんとか言い出すでしょうし、オリンピック直前の今はまさにじゃんじゃん合格あげてありがとうJNTO!ってなって株も上がるチャンスだったんじゃないですかねー。まあ僕の見る目は変わりませんけど。

逆に合格率下げてくるとか国家資格のプライドってやつでしょうか。まさか2次試験で落ちる人の割合の方が多くなる(=当日の「攻め」が必須になる)なんて…。

 

改革するなら成績表が欲しいですよね。今ってどうなんですかね?あなたは何点、平均点は何点、合格点は何点とかって出ないんですかね?

僕は上も下もヒいた身として自由に書かせてもらうと、やっぱり色々と詳細までは公表したくないんだろうなって思いますね。

同じ年度の1次試験である科目は40点台で合格、もうひとつは58点でも不合格とかだと精度が悪そうに見えたりとか。2次試験の点数にしても「おもてなし」の点なんて正直ただの印象点でしょうし。

でも今更多少の理不尽が明るみに出たところで、この試験の参戦者はみんな慣れっこなんだし、いっそそのくらいの大改革すればいいのにねー。

 

あと変更といえばどうも新しく加わった科目があって、過去の受験者は別口で講習受けないとあかんみたいなことになったようですね。僕は過去の合格者なんで講習受けてないと駄目で、正確には今はガイド仮免みたいな状態のようです。まあどうせペーパーガイドなんでいいんですけど。

 

それにしてももう来年はオリンピックなんですよね。あと1年ちょいとか全然実感が湧かないんですがみなさんはどうですか?

けどもうすぐだーとか思うと楽しみではありますよね!僕は生で見れるならカヌーが見てみたいです。これ面白いのよ!まあどこでやるかも知らないんですけど。

でも自国開催だと時差がないのがつらいとこですよねー。時差があると夜にリアルタイムで観れたりするのが良いんですけどね。

なんとなく運営はバタバタしてる雰囲気なのでガイド業の方もやりにくいとこもありそうですが、ガイドされる方は頑張ってください!通訳案内士資格が必須ではなくなったので、試験は通らなくても情熱のある人がガイドに挑戦できるのはいいと思ってます。

オリンピックではガイドも選手も多様な人が活躍するのを応援しております!

 

 

 

 

 

| 英語試験 | 23:50 | - | - | - |