<< 英検の申し込みが | main | 6月の英検について >>
5月になりました

さてGWもとっくに終わり、5月ももう終わりますね。んで6月のTOEICは正式に中止になったようです。わー!これが普通だよね。

でもこうなるとさ、今年は7月はもともと開催がなかったんで1月の次は9月になるんですね。個人的にはこの状況ならそれも悪くないだろう、と思いますね。

まあそろそろ色んなお店が再開するらしいしんで、6月28日ともなるともうかなり普通に戻ってるのかもしれませんけどね。

かつての僕だったら「ほら見ろ!英検はやるよねきっと。申し込んで正解!読み勝った!6月28日なんて街はもう全然普通でしょ。ビビって見送ったやつ笑う、何エモン最高!!」とか宣ってたと思いますね。試験狂はとりあえず試験行けさえすれば最強ですから。

ていうか英検はマジにこのまま決行なんすかねー。

収まってきたとはいえまだ気が抜けないでしょうから何かしらの施策が必要になりそうだし、それにまさかの第2波も懸念だし、そうなったらぴえんだと思うんですけどやっぱやるんすかねー。前回の2次を一番大事な時期にやったくらいだから余裕でやるか。

 

万が一何かしら妙案が炸裂して試験がほぼ正常にできたとしてもさ、それでもそんなにまでして今回に参戦したいもんです?

そもそも今どうしても受験しなきゃいけない人っているんですかねえ…。英検の言い分によるとそういう人の為に無理して開催するみたいですけど。入学式やらも延期とか言ってて何が何やら予定が立たないのに、その環境で試験の結果が要求されるシチュエーションってあるの?

それに五輪が中止か延期かで延期に賭けたんだからさ、それがまたも流れちゃうってのは楽しみにしてるおじいちゃん可哀想だしさ、せめて一般受験の部門はもうちょい我慢できるなら我慢した方が良くねーですかね?

五輪に備えて語学力を鍛えるはずが、もし僕らが引き金となって最終的に舞台自体が中止とかなっちゃったらそれ完全に逆走じゃん。

なのに試験ジャンキーの星 a. k. a. 英検がいよいよ来たなこの時がとばかりに「俺らだけはなんとしても開催する!開催してやるよ!」ってスタンスなんでそれがヘッズにはダメ押しなんすよねきっと…。

いや実は、6月に延期になった時点で僕もちゃっかり一瞬迷ったんですよ。3月に騒ぎ出して6月だもんね。

でもやっぱ世間の空気がさ、GWがドボンになったり甲子園も中止だそうじゃないですか。その中でいい大人が道楽で1級の一般で参加ってのはちょっと大人げないかもなあと思ったんですよね。あとは英検協会のやり方になんとなくムカついて1万円払うのは嫌だなと思ったんで。

僕もやみくもに頭おかとか言いたいんじゃないんですよ、自粛警察でもないですし。

ただ協会にも熱狂者にも、もうほんの少し引き際ってのを感じて欲しいんですよね。まあ狂信と、何かを成し遂げる意志力は紙一重だからねー、参戦する人の気持ちもすげーわかるのよ。

ここでたまに紹介してますが、僕にも狂信時代があったじゃないですか。当時だったら確実に「リスク?落ちるリスク?」の側でしたし。でもマジでその頃ってそこまで楽しいわけでもないのに結果もそこまで出なかったんだよねー。

自己顕示がメインの2日間かかる従来型の英検にどうしても今年の夏に行かなきゃダメかいね?色々得るものがある?ないよ。僕のこの現状を見てもまだ言えるかね。いや逆に僕のせいなのか?俺はこうはならん!みたいな。

まあ僕もあらゆる対策を厳守してるかって言ったらそりゃお惣菜も買うしコンビニにも行くからね。開催やら参戦やらは最終的に120%各々の自由だと思います。長期戦が決まりつつある今、気をつけながら普段に戻すしかないですし。

 

もし当日、かなりの施策の元で無事にやりきったってなったら、それはそれで歴史に残る回になりそうですね。

一番の問題はリスニングですよねー。換気不可&空調不可のいつもの状況を継続となると、一体どうなるのかって感じですけど。熱中症の懸念もあるしさあ。マジで命か試験かみたいになるよね。

とりあえず受験する人もそれぞれに都合があるかとは思いますが、全くのアウトサイダーに相談できるなら一回話してみたらどうですかね。

そしたら客観的に判断して進言してくれると思いますし、他にいい案が出るかもしれないですしね。多くの場合、英検に電話してみようってなると思うんですけど恐らく出ない or マニュアル棒読みでしょうから注意です。

 

なんか僕は今回の一件もありしばらく身を引きそうな気配です。参戦しないってわけで久々にまともなのを放出しようかなとも思ったんですけど、それだと間接的に試験に駆り立てることになっちゃいそうなんで自粛してます。

もちろん一番の理想は早く色んな点で日常に戻ることですよねー。

なんとなく戻りつつはありますけど、最近の社会活動の再開ってみんなで一致してそうなったっていうより、もうマジ限界もう無理の人につられてじゃあ俺も通常に戻っちゃっていいかなでなんとなく動き出しちゃった側が多数になったって感じですよね。

もうすでに5月だもんね…今年も既に45%が経過よ。

もうさ、このまま丸ごと今年は超ハイパーイレギュラーってことでなかったことにしちゃおうよ。寄り添って極貧であと半年凌いで、みんなで2021年を2020年に見立てて始めからやり直しでいいじゃんねー。

ってそうもいかないか。

僕は年間で試験に使うお金(交通費、帰りのパン屋代含む)の出費がなくなったんで、全てが封鎖中のこの状況でもまあまあイーブンなんですよね…遅いとはいえ給付金ももらえますし。買ってあるだけのゲームを開封してプレーすれば無出費で実質新作を遊べるし終わって売却すれば足しになるしさ。

あー過去の不合格時代の冊子をとってあればヤフオクに出せたなー、報復も出来て一石二鳥だったのにちくしょー。ってこれは冗談よ。もしあってももったいない気がしてなんだかんだ手放さなそうだしな。

 

ちなみにみなさんは今年のGWはどうしてたんでしょうか?申し込んだ人はロングスパートだ!的に英検の勉強…ってわけでもなかったり?

だってこれさ、最初に書いたように同日のTOEICは中止確定だから英検も微妙にどうなるかわからんのよね。まあ9割方強行でしょうから普通に勉強して備えてればいいと思いますよ。

僕みたいな感じで試験全般を一律で回避してる人は勉強はどうしてるんでしょうかね?

僕は試験がないとほとんど勉強しないんで猫と遊びまくっております。それから最近は競馬が久しぶりに当たりました。ライラック号も復調してよかったですね。

英検にも何かしら無試験官受験のリモート受験とか、独自スタイルを見出して欲しかったですね。まあ英検じゃ無試験官受験と不正はセットだもんね。とはいえ現地対策は受験者丸投げで無補償を譲らないどケチぶりはかつて僕が愛した試験だけあります。

 

そうそう今月は自粛期間のルーティンにしてくれたのか、定期的な拍手を頂きました。

こんなんなんぼあってもいいですからね、ありがとうございます。暇つぶしになったなら幸いです。

試験反対論に共感した自粛警察の応援かと思ったんですが、そんな感じではなさそうだったのでよかったです、ほっ。

| 雑記 | 14:15 | - | - | - |
スポンサーサイト
| - | 14:15 | - | - | - |