<< 英検の結果が | main | B日程が迫ってますが >>
英検の2次試験ですが

どうやらこのままA日程は強行開催するらしいですね。しーん。マラソンから参賀から中止なのに開催。なんで?

しかもマスク着用推奨が対策らしいです。話す方も聞く方も全員マスクですって。すげー面接。全員マスクの老若男女が英語でディスカッションとか怪しい集会みたいですけど。なんのためにそこまでして開催するのか??すでにストレスで免疫力下がるわ。

まあ英検にも事情があるんでしょうが、受験者の事情はおかまいなしとは省が後援してるだけあるというかなんというか。

こんな時期に強行するのにマスクとか手洗いうがいとか汎用以上の対策案がないとか呑気すぎないですかねー。

というわけで行きたいけど行くのは気が勧まない僕が他にどうにかできなかったのかと知恵をしぼったんで書いておきましょう!てゆーか僕と同じく受験者の方がむしろ代替案考えてると思うんですが。

 

案1

今回のみの特例で作文の点数で最終合否

 

…石を投げないでください。自分が儲かりたくて言ってるわけではないんですよ、もちろん多少はありますけど。

でもこれには根拠があるんですよちゃんと。巷も結構広まってることなんですが、作文ってズバリ2次とかなり被るのよ内容が。全く同じものが出たりするしね。これは複数回受験したことのある方は思い当たるんじゃないですかね。だからこれ現実的な案じゃないかなと思います。

まあその分はCSEに何かしら修正を入れてさ。例えば僕の例だと作文の点は28/32でしょ、これを面接の点に直すと35/40だけど、これを過去の例に合わせるとCSEは650くらいですね。

うん。言い出した矢先だけどーゼッテー駄目だねこれじゃ。僕の2次が650は確実に詐欺やな。

っていやいやそんなことないよほら。僕持ちネタじゃなくて653って出たことあったもん。やっぱこれでよくね?

まあ単純変換は極論ですが「Wの合格者平均素点:直後の2次の平均素点」とか使って膨大な統計を出したら2次での予想パフォーマンスなんてほとんど狂いなく出せるんじゃないの?という案です。

 

案2

今回のみの特例で1次の分野別点数からシミュレーションで最終合否

 

これはどうでしょう?案1だと1次で作文だけに時間をかけた人が儲けてしまいますよね?そこで1次の全体を見て、2次のパフォーマンスをシミュレーションして最終合否決定です。

例えばRLW全部750なら突破。次点はL+Wで1500以上且つRが丸投げじゃないこと(630↑くらいが目安?)とか。

ちなみに統計だとどうなってるんでしょうかね?「RLW全て700の人」と「R600、L750、W750の人」はどっちの方が2次の勝率は高いんでしょうか?数字だけで見ると圧倒的に後者な気がしますよね。

でも僕はこれは実は同じくらいなんじゃないかと思ってます。1次には時間配分の妙があるんで。「RLW全て700の人」がRを捨ててWに時間を使った場合を想定していませんから。

と、ちょい脱線しましたがこの案2も実現しようと思えばできそうな気がしますけどねー。

まあ1次の結果で2次まで判定ってなると色々クレームがくるんでしょうね。僕自身も昔は1次高得点からの2次で敗退は経験してるので、今も現役魔物のままだったら特例だろうが全力で魔物電話を一日中かましてたと思います。

 

案3

メールを開いて課題文と質問文を読み、所定時間内に音声をアップする

 

これはどうでしょうか?まあこれみんなも察しがついてると思いますけど、もう近いうちに英検の面接官はただの石像になるはずなんですよね。質問文が表示されてそれに受験者がタイマーで答えるだけでも試験成立になる日が近いはずなんですよ。

んでさらにそれのテレバージョンをこの際だから敢行してみようというのがこの案です。

僕自身、自宅での試験なんか絶対アテになるわけないだろって考えだったんですけど、最近は難関資格でもメール受験とかあるらしいんでね。まあ確かに全員その条件ってならある意味平等ですよね。

あーだめだこれ替え玉受験の温床だわ。決まった途端知り合いのネイティブのアポ取り大会が始まりそう。そうでない人は街に繰り出してネイティブスカウト大会ね。しかも今なら本場のブリティッシュイングリッシュ話者選びたい放題じゃないですか降りてきてるし。最上級魔物は感染覚悟でプリンセスに突撃するでしょうね。んーこれじゃ完全に逆効果ですね。

 

案4

テストセンターを急遽利用して、吹き込みの2次をする

 

やっぱこれでしょ!案3を活かしつつ諸々の不正の可能性を削いだ格好。今こそ開放しようよ!鼻息荒く全国に設置したのにああいうことになっちゃったその負の遺産を蘇らせようぜ!

まあ集団が一箇所に集まるって時点で危険だけど、遠くの会場まで電車→待合室で一斉に1時間以上の待ち→挙句密室で対話、の流れよりは全然いいんじゃないでしょうか。なにより設備投資が無駄にならないしいいじゃん。

あーいやこれも駄目かも。顔が見えない吹き込みだと「がっきゅううんこ」するやつが出るから粘膜触る機会が増えるじゃん。あがー。でもそれは自己責任か?

てゆーかいっそ落ち込みそうならテストセンターは経過観察の場所として提供すりゃよかったのにねー。机片したらベッドくらいなんぼでもおけるんじゃね。あとで消毒費もらえばいいじゃん。負の遺産から功績に早変わりですよ、今後値上げしても好感度上がって受験者増えるかもよー。

それはいいとして、これに変更されたら夢あるよねー。僕自身、以前に自分の機械録音を聞いたことがあったんだけどさ、そんときはなんか謎の機械補正がかかって僕の発音でも割とパーリーなってたのよマジで!まあ人間の採点だと基本5/10だけどね。一回正式に機械にも採点してみて欲しいんだよねー。

 

つー感じでどうでしょうかね。みなさんもこんな感じのことを考えてたんじゃないですかね。

まあどんないい案も一受験者の勝手な妄想なんで英検に何の影響もないのが辛いところですよね。あーあ僕が英検と癒着でもしてれば影響できたのかもしれないのに。むしろ僕は癒着したかったんですが長年つきまとい以上の関係になれず不甲斐ないですね。

今回は個人的には中止からの充当(一次免徐の回数は消費)一択だと思ってたんですけどねー。僕の愛した英検はもう居ないんでしょうか。

だって重複だけどさ、開催したら初回合格がかかってる受験者は這ってでも行くよね?

僕は既合格者で今回の面接で過去最高の33か、まあ超奇跡で34とか出せたとしても、総合自己最高はほぼ見えない(2242+せいぜい659くらい?)んで、不要不急の外出になるんで当日は五分五分なんですけど。

んで同じような考えで見送ろうと思ってる既合格者の方は他にもいるはずなんで、裏を返せば初回合格狙いの受験者は枠が大幅に回って来やすい千載一遇のチャンスになるんですよね。

んで魔物がこの思考に至らないわけがないじゃないですか。だからこそ英検には中止系の判断をして欲しかったんですけど。

今回はそういう受験者が感染しても完全に自己責任とは言えないと思うんですよねえ。だって開催側は予想つくことじゃん。

でもですね、いくら心で英検のせいに出来たとしても責任取ってはくれませんからよく考えましょうね。結局体調崩して辛いのは自分ですからね。

それに面接官のほうも本当は嫌でしょうね。せまこっちい室内で多数の人が入れ替わり立ち替わり自分らに向かって喋りまくるんですよ。日に日に感染圏が拡大してるんですからきっとかなりの恐怖ですよね。

もう一刻も早く捌こうとして自由会話が一往復になるんじゃないですかね、採点だって気もそぞろじゃないでしょうか。

今回みたいな状況じゃパニック採点されても面接官を責められないですよねえ。お互い恐怖してまでやるイベントなのか…。

もしかして今回は誠意で食らいついて内容を深くして心に訴えるよりも、一方通行の暗記系をサラッと置いてきた方が高得点になっちゃったり?

まあその状況下でも僕の魔物時代トンデモラリーはぶっちぎりの1か2だったと思いますけどね。

 

ってわけで明日行こうと思ってる方は色々考えてのことだと思うので、対策はしっかりして行きましょうね。マスクのある方は今回は公認なんで外さず話した方がいい気がします。向こうがそのつもりで採点するでしょうし。何より自分も知らないうちに感染してるかもしれないですからね。んで終わったら寿司など食わずさっさと手を洗って帰りましょう!

| 英検 | 15:09 | - | - | - |
スポンサーサイト
| - | 15:09 | - | - | - |