<< 行ってきた英検 | main | 英検の感想  >>
2月になってました

さてまたも滞っておりますね。もう2月も1週間すぎてあわやバレンタインじゃないですか。どおりでイオンにチョコが飾ってあると思いましたよ、隣に豆も置いてありましたけど。なんか今年の1月は特に光速で過ぎて行きましたねー。2月もあっという間に過ぎそうです。

 

今年も英検2次が3月ですねー。

あれこれさ、僕の(B日程)の2次が3月1日ってことはさ、A日程の子達の2次は2月23日なんですかね?

今年からの新3連休、楽しみのそのど真ん中に将来有望な子達の面接が被ってくるなんて無慈悲な…英検そういうとこやぞ。

ほらだから言った、僕ら(いい歳の受験者)を先にすればよかったんだよー。

ていうかA日程とB日程なんて選択制にすればいいんだよ。B日程の人でもあまり1次から時間が空くと勘が鈍るとかでA日程で参加したい人も絶対いると思うんですよねー。

だって今回なんて5週間空きでしょ?もう1次のことなんか忘れてるような時期じゃん。魔物はどんなこともクレーム材料にしますからね。英検もちょっと水際対策甘いんでないの。いやもうそんなん慣れてるのか。

 

世間的にはコロナウイルスフィーバー中で入試の真っ只中なんて中3生、高3生は大変そうですね。もう気が気じゃないでしょう、咳してる人がいるだけで疑心暗鬼ですよねえ。マスクないし。僕の知人もマスクがないとパニック起こしてましたけど引きこもりのお前に今のマスクは贅沢品だから逆に買えなくて良かったねとなぐさめてあげました。品薄ならもっと必要な人に渡らないといけません。

 

そんな中でKYに最終局面を迎える大人の試験がバッチリありましたね、ガイドです。さすが。たしか昨日発表だっけか。

僕は1次と2次を合わせると本当に何度もPCの前での無言硬直でしたが、そんな中で最終合格をしたときも、そこまで反動での感動はありませんでしたねえ。

まああんなブラックボックスのお手本みたいな試験で気合をキープしろって方が無理でしょう。

なんかもう落ち過ぎて逆に年中行事化してたんですよねー。ちょうど力が抜けきってた頃合いで「あー受かってたの?そうなの?」って感じで、嬉しさよりも「そうなんだ」的に機械的に受け止めた気がします。

ちなみに不合格は

 

一般常識50後半であーこれ実は大抵の場合イケるのよ、からのまさかのボーダー急上昇で敗戦

翌年突破するも2次で大暴走してほぼ周辺番号全員受かってる中での敗戦

全科目、全く見せ場なく敗戦

やっぱり一般常識で普通に敗戦

ほぼほぼ同格の周辺資格を取り揃えて、且つ当日には笑顔ありで、90%近い選考から漏れて敗戦

 

とまあこんな感じですね。なので不合格に納得できなかったんで合格にもどっか納得できなかった感じで、やっと…やっと受かった…!!とかなかったんですよ。そもそもスタートから舐めきってて一発合格の気満々だったもんで、それ落ちた時点でムカついてたしね。いつだかの一般常識なんて38点だったしね。でもこんな僕に舐められるガイドもガイドですよ。

ここにある不合格のうち上2つは書いたんですが、一番下のはまだなんで折を見て不合格体験記に追加したいと思います。

 

ってわけで今月は試験が何もない月ですが、あんまうろちょろする時期でもないようなので僕もできるだけ引きこもろうと思います。古本屋だけは行くのでみなさんご協力お願い致します。

リア充の皆さんは免疫力高そうなんで心配いらないかもですが、あまり必要以上に人混みに出向かず健康に気をつけて過ごしましょう!

 

| 雑記 | 15:05 | - | - | - |
スポンサーサイト
| - | 15:05 | - | - | - |