<< まさかの3連続のクリスマスプレゼント | main | 謹賀新年 2020 >>
2019年が終わります

すげー早さですねー。クリスマスも毎年例のCMソングをクリスマスは突然やってくる〜とか歌ってたんですがマジで突然来てしまった感じでしたね。そもそも最後5ヶ月記憶がねーよー。マジで職人さんの記憶しかねーよー。

そんで年末も突然やってきましたが、今年も結構いい感じの曜日配列ですね。公式に9連休の人も多いんじゃないでしょうか?

 

そうすると結構まとまった連休になりますが、僕はずんだら過ごす予定です。気がふれたらPS4あたりを衝動買いして籠ろうかと思ってます。衝動を事前に把握してる時点で衝動買いじゃないですけど。

自分が激伸びしたときの長期休みは、以前にもちょこっと書いたんですけどガッツリ勉強とかはやってなかったんですね。

対照的に魔物時代はこういうときは見せ場だといわんばかりに相当イキってましたね、世間が浮かれてる間に差をつけるストイックな俺とかやってたんで。もう家族すら見てないのに。

まあ出戻り連打で1年の半年くらい休みだったんでどうせ年中連休みたいなもんだったんですけどなぜかイキってました。

そんな中でも正月が一番顕著で、1年の初めなのもあってついつい色々ハリキってましたけど、僕の場合は大抵それをやると「形式の達成」にメインで注力しちゃってましたね。去年書いたイタい勉強法の大半が漏れなく発動していた気がします。

いつまでたっても点数の面では成果が出ないから「スケジュールを守る」「ノルマをこなす」とかの見やすい目標に逃避するんですよね。年初めはまだ失着がないから特にピリついてましたね。でもまあ大抵の場合は元は取れませんでした。

 

まあ継続も大事なんですけど、個人的な経験上は、せめて代表的な長期休み(GW、お盆、年末年始)くらいは、思ってるよりずっといい加減にして完全に勉強ゼロでもいいんじゃないかと思います。

再三繰り返してますけど、ボケーっと景色を見ながら初詣に向かうのとイヤホンしながら参考書を買いに行くのはマジに同じ価値なんで、勉強がつまんないならちょっと離れましょう。

景色にあった看板の横文字が刷り込まてれる可能性もあるし、もっとダイレクトに途中で見かけたカマキリの卵が長文の題材で出るかもしれないじゃないですか。視界が狭いと、こういうシーンではまず間違いなくイヤホン一択になっちゃうんですよね。

でも本番って、選択肢の試験ですら不確定要素が相当に多いじゃないですか。

んで大抵の場合、せっかくの長期休みに英語英語ってやっててもほとんど割に合わなかったです。オススメしません。

当時を思い返すと英語の点数も大して伸びないくせに時節イベントも邪魔者扱いしててマジに勿体なかったと思うんですよね。

 

あーただ正月を完全オフにした場合のデメリットで始動が重くなりやすいってのがありましたね。

4日から始動しようと決めます。んで4日に寝坊します。そうするともう4日からの始動は止めて明日からにしようとなります。んでその直後に5日に予定が入ったとします。そうなるともうこの予定の時刻関係なく5日は丸ごと捨てます。んで月曜日が7日だったらそっからにしようとかなります。これみんな経験あるんじゃないでしょうか?

これこそが正に、目標がすり代わってるときに起こる思考です。「能力を上げる」ではなく「キリよく綺麗に計画通り勉強を開始する」がメインにすり替わってます。

 

ちょいちょい書いてますけど勉強、特に英語の勉強って「勉強」って区切ってやるもんじゃないんで、やりたいところから好きなように始動すればいいと思います。やめたくなったらもっと自由にやめたりとかすればいいんですよ。

あーそうこれだよ。壁記事でも書いたけどさ、英語の勉強って普通に激サボりしても全然下がんないとかあるのよ。まあそりゃそうだよね言葉だもん。よくアスリートは1日休んだら取り返すのに3日必要だか言うけど、その点では英語は恵まれてます。

僕なんかも2019年の下半期はマジに英語離れまくったけど、なぜか1次の作文はスランプを脱出したし、990も奪還したし、観光も総合は上がったし、技術英検も最低限の体裁は整えたし。

まあ私生活は職人総出で引っ掻き回されて真逆に振れてましたけど。「幸不幸は糾える縄のごとし」にならなきゃ割に合わんとドケチの執念で英語で引き寄せて取り戻した感じですかね。後半戦の採点者にはそりゃ感謝しかないですよ。

てわけで「曜日好配列」「正月休業ブーム」「五輪直前」とかなり英語の自宅篭り勉への過熱感がありますが、あまり気負わずにせっかくなんで正月休みをエンジョイしましょう!

 

これにて今年のブログは終わりでーす。後半は身の回りが忙しくなったんで大分手薄になっちゃいましたが、それでもちょいちょい来訪&拍手をいただけてありがたかったです。まあいつも大して実用的な情報はないけど、結果の申告漏れもなかったからいいよね。ブログ的には本来このくらいの頻度で丁度いいかなとも思ってます。

それでは皆様、今年の嫌な事は水に流してすっきりと楽しい年末年始をお過ごし下さい!来来来世まで僕は恨みを持ち越しますがこの9日間だけは楽しい年末年始にしたいと思います。よいお年を!

| 雑記 | 14:47 | - | - | - |
スポンサーサイト
| - | 14:47 | - | - | - |