<< TOEICの結果が | main | 7月になりました >>
英検の結果が

さてこっちの結果もきましたよ!次々結果が来てお楽しみが続々です、最近はなぜかわくわくしなくなったのが気になりますが。

それにしても最近は郵便がマジ遅い。なぜか以前よりも遅い。僕の最近の更新より遅い。

確かこれはマーク部分で自己最高タイの65だったアレですね。作文は模範解答の丸暗記を置いてきまくったんでそこそこ期待できるとは思います。んじゃいってみましょう結果は!!

 

 

ん?あれ僕の記憶違いかね?マーク部分の65ってのは前回だっけか。いや確かに今回も65だよね。

ん?これマジか?このスコア本当に俺のか?俺やな。

 

 

ってわけでまさかのマーク部分自己最高からの自己最低記録となりました。とうとう2200台のにゃんにゃんゾーンからも転落。なんで?あそこから何があったん?ちょいちょいディスってるから反英検勢力認定された?

まあマーク部分がアレだったのに自己最低を更新となると原因は…作文でしょうね。ほらきたバッチリ自己最低となる22でした。

なんとほぼ平均だそうです。とうとうメッキが剥げて普通の人に戻りました。みんなただいま!豪運星から帰ってきたよー!

 

 

やー強制送還されてしまいました。いやね、僕ね実はこれかなり自信あったのよ!まあまずさ、僕自身が作文で壇上まで行ったじゃないですか。でそのあとも800だの780だのが出てて、ちょっと前までは一番悪いときでも730くらいだったじゃん?まあ疑惑のテクニックもいくつかあったけどさ、英検の作文上では本人の下地はあるとされてるってことになるよね。

 

でもこの1年で704→689と下げてちょっと怪しくなってきてさ、一応ここって水物だからおみくじ的にワクワク待ちたいじゃん。そんであまりに期待できないとマークが沈んだときに希望がなくて全然面白くねーから、仕方なく模範解答でも見てちょい研究するかーとか思ったら結構な高い作文が書かれていたから浦島の危機を感じてそこそこ真面目に暗記したんだよねー。しかもここ数年で一番楽しくなるはずだった改元の10連休にせっせと。まあ他にやる事がなかったからなんだけど。

 

でこの「下地」+「対策」の万全攻めで出た最終結果がこの通り。えー。正直悪くなる要因はひとつもないだろうくらいに思ってたんだけどー。おい救急車まだかー。

いやーあんな攻略記事を書いておいて申し訳ない。実演したらガセネタでした…。まあ真に受けた人はいないと思いますけど。

こういっちゃなんですが他の記事は多少はアテになるはずなんでね、穏便にね。

 

うーん!!それにしてもどうしてここまで悪かったんでしょうかねー??感想にも一例書きましたが終始あんな作文でした。ちなみにイントロアウトロ含め同じ語はほぼ使ってません(助動詞とかは除く)し、表現もかなり遠くしたつもりです。

promote を aim for the prevalence of に変えたりとかはそこらじゅうにありましたね。

まあ思いっきり杵柄だけど、僕は真逆ともいえる要素が求められる工業英検と作文の31点をほぼ同時に取ってるんで、発信のなんたるかを理解して合わせていく能力は自分ではそこそこある気がして正々堂々と天狗やってたんですよね。

 

直後の記事に書いたけど、確かに自分でも今回はちょっと酷いよなと思いましたよ。でも僕にはやっぱり模範解答がそういう風に見えたんですよね。そんで寄せたら22。なんでや!これ英検のミスリードやんけ!

って今確認したんですが速報の作文は「解答例」としか書いてないんですよね…あれちょっと待ってくれ、そういやなんか以前、英検サイトのどこだかで見た作文には「満点解答例」って書いてあるやつがあったな。

これ協会としては「解答例」と「満点解答例」は差別化していて、速報にある作文は「ただの一解答例」の方だったってこと??

…だとしたら僕はわざわざ平凡な解答例の方を丸暗記してドヤ顔してたことになりますね。

んで当日はちっとも楽しくないまま点数を求めて以前よりも低査定になる作文を置いてきたと。おい窓閉まってるかー。

 

まあ通常採点と並行してってあたりがミソだったのかなー?まず最初に人間が「内容」を見て、あまりに悪いと機械の項目にも下方修正が入った状態でスタートとか?

確かに前にヒュマニティーズの作文で触れたけど「高位文でも内容に合ってない場合は採点対象にはなりません」って旨の注があるんだよね。んーでも今回の内容は激薄だったけど「関係ないこと」は書いてないしなー。

きっとこれあまりに回りくどくて機械が故障しちゃったのかな!今後さらなる精度を期待します!まあもうこんな作文書かないだろうけどね!!ふん。

 

ってわけで総合では自己最低になりました。しょぼん。まあでも他のセクションが期待通りだったんでギリ救われました。

両セクションとも急傾斜ゾーンに乗り込めていたようです。そして作文ですがこれも点数の割には甘めのスコアでしたね。

個人的な予想では「機械採点=素点は高く出るはず」と読んでたんで、この点でもヒロシさん級の大ハズレでしたね。まずいないとは思いますがこのブログだけをアテにして受験していた方には何から何まで申し訳ない…。

僕的にはわからない中での機械採点に関して、真面目な対策を常識的な範囲での根拠に基づいて書いたんですけどね…結果がこうなった以上は独りよがりの妄想だったんでしょう。まあここで予想通りになってたらそのうち英検マトリックスとか言い出してたかもしれなかったんでいいブレーキになったのかもしれません。

いやー4周年の記事以降、このブログでは驚くほどの頻度で散発の拍手を頂けていたのに、見事に2連続でスベってしまいました。

まあ中には逆に喜んでくれた人もいたかもしれませんね。今後もまた期待に応えられるかもしれないんでよろしくお願いします!

 

2次を含めた総合での自己最高更新は現時点でほぼなくなった感じです。今回はあかんかった方は次回がんばりましょう!そのうち受かります。んで二次試験を受験される方も、せっせと対策してもスベる事もあるんである程度で気楽に行きましょう!

まずは無事に開催されるのが前提ですよね。今週に引き続き来週も天候の不安が大きい地域の方がいると思いますが、安全第一でお過ごしくださいね。

 

僕は天候はなんとかなりそうですが、実は今回の2次は個人的な緊急招集が来そうなんですよね…。無事に試験の方に参加できるのを祈っておりますが…。もし招集かかったら当日はブログにねちねちと恨み言でも書こうかな。

まあ機械採点の攻略虚偽もあったんで、当日は2次試験出演見合わせってのも妥当なのかもしれませんけど。

| 英検 | 18:11 | - | - | - |
スポンサーサイト
| - | 18:11 | - | - | - |