<< 明日はTOEICです | main | TOEICの結果が >>
行ってきたTOEIC

さて行ってきました。5月よりは穏やかな天気でしたね。いやーもうこの時期は普通に開催されるだけでありがたいですよね。
と、平穏な天候にほっとしながら向かったら会場では英検に引き続きまさかの一悶着発生。そりゃないぜー。
まあ軽くでしたけど、英語試験はモメルが今は常識なんでしょうか。あわや開始が遅れるかって感じでした。
今のところはこういう軽いのはオフホワイトかも知れないですが、このまま日常化しちゃうとコンプラ厳しくなってペナルティで受験謹慎処分とか出ちゃうんじゃないですかねー。
でもあんまし厳しくしたら闇受験が発足してきそうだしねー。まあそんなんでスコアもらってもすぐバレるか。

そんな感じで始まったにもかかわらず出来は結構良かったですね。最近はどうしたんでしょうかね、一時期は975あたりをうろついてたのに。って結果きたら975かも知れないけどさ。

リスニングは part 3の最初が難しかったですね。確か光がなくても育つ植物を買いたいとかってやつ。
うちにも似たようなのあるよ、光も水もちょっとでいいとかいうやつ。って明らかに別物だな。しかも枯れたし。
これの2問目の「彼女は職場について何と言ってましたか」かなんかです。
とうとう来てしまった文字通り「木」の凝った問題です。僕は上記のように「光が不要である」で構えてたので、大きくヤマが外れてほぼ無抵抗でやられました。
「窓がない」って選択肢のが有力候補だったんですが、なんとなくこれに妙な違和感があって即決できず。
でも他の3つはもっと怪しく思えて、もうこうなると何を思い出そうとしても疑心暗鬼なんですよ。
んで時間ギリギリで「シェアスペースにいる」みたいな全く記憶にもない&すげー曖昧な表現に逃げてほぼ強制的に次へ。まあこれはしょうがないですね。
いつかはこういう事態になるだろうとは覚悟していたんでね。よくいつかは来ないって言うけどね。来るよねー。やっぱ名言とかあてにならん!そもそも言ったの誰だよ!無責任に広まってるよ!

そうそうあとは意図問題で「お金があまりないです」=「このプロジェクトを中断します」ってのがありましたね。自分の英語にのきんみたいだなと思ってたんでこれは問題対面時に軽く頷くレベルの超メガヒットでした。背景知識があると違いますね、はい。合ってるかどうかは知らないけど。

あとは図表の最後のスターゲージングが出来ないだろうってのが難しかったですね。厚い雲がどうこうって風に聞こえたんですがこれだと4つあるうちの3地区が該当するんで選びきれませんでした。それにこの流れだと「スターゲージングがキャンセルになる」っていう要素だけで確か1・25問を解けちゃうんでなんか壮絶な勘違いをしてるかもしれません。
うーん、なんか本当に回を追うごとに先読みなしの人には厳しくなっていきますね。

リーディングに関しては  part 5、6に知らねー語彙がいなかったんで今回もいい感じだと思います。
今回難しかったのは車の保険入会?の話でしたね。これの1問目が目的を尋ねるものなんですけど、これが3つ正解に思えるの。なんか装置をつけて計測してそれに基づいて保険料を計算するみたいな説明書きなんだけど「方針変更の通知」 VS 「次回請求額の通知」VS 「装置発送予定の通知」での三つ巴になりました。

大抵やべー問題って一騎打ちになるんですけど3つで決勝やったのは久しぶりでしたね。これの正答率すげー悪いんじゃないかと思います。そんなことない?やー内容がわかっててここまで選べないのは珍しかったですね。
単純に僕に常識が足りてない可能性も濃厚ですが難しかったです。

あーあと再登場確定の fair の同義語ですね。当時は food を選んで間違えてたっぽいんですが、まあこれ当時も書いたんですがこれやっぱ何回読んでも food に思えるんですよね。いやそりゃさ fair はもう浸透しきっててさ、これに雰囲気で近いのは job なのよ確かに。でもこれやっぱ SVOC だから C の tribute と同じじゃなきゃいけないんだよね?んでやっぱり今回も food でいきました。今回も間違えたらもちろんガイド試験のせいにします。僕の八つ当たり対象になることこそがあの資格の存在意義なんできっちり役立てます。

そんなこんなで時間を取られたんですが後半に行くにつれて楽になりましたね。特に最後のトリパは二つ目のメールの「市民たちで壁画を制作する」ってとこを理解した時点で下手したら3問くらい解ける感じ(ある程度の照合は必要ですが)でしたね。

ちょい前に書いたんですが、基本的にはこういうのって1情報は1問にしか絡まないはずなんですが問題を制作してる人がもう疲れちゃったんですかね?まあ僕みたいなお楽しみ派にはこれは大歓迎なんで今後もよろしくお願いします!

んで帰宅後はリスグラシューとレーン騎手にやられました。僕がコントラチェックを買ったときは全然駄目だったのになんでよ!いや一番レーン騎手に文句を言いたいのはダービーでロジャーバローズを読んでいながらサートゥルナーリアが3着までに入らなかったせいで番組の馬券が全滅した井内くんでしょうけど。

でもまあすごかったですねー。僕がお熱で観戦するようになってからあんなに差がついたG1は初めてだったような?

そうそう僕、一回競馬場であー駄目だわってときに最後の直線で馬券を放り投げるのやってみたいんですよね!なんかあれ見方によってはさ、トップの馬への紙吹雪みたいでちょっと綺麗じゃない?

とかなんとか言ってると玄関で天に放り投げるようなスコアシートを呼び寄せそうな気がしますね。そうしたら間接的とはいえレーン騎手のせいにします。
 

 

| TOEIC | 23:56 | - | - | - |
スポンサーサイト
| - | 23:56 | - | - | - |