<< 行ってきたTOEIC | main | 6月になりました >>
機械採点つぶし(最強VS機械+発信の際の高い語彙と遠いフレーズ)

いよいよ機械採点の英検が迫っております。公式にはこれまでは導入検討時期だったようですが、僕の手応えと結果的にはやっぱり既に去年あたりから導入済みだった気がするんですよねー。得意分野だったのが今では過去の栄光になりつつあります。

まあどちらにせよ今回からは正式なので、気になるのは採点基準ですよね。

正直ただのいち受験者の僕にはどういった基準かは全くわかりませんが、以前も書いた通り「ここ数回の模範解答=機械が作成したもの=これが満点の基準」とみなして丸写ししてくるつもりです。

 

んで模範解答の丸暗記をしてたときに思ったことがあるんですが、まあ前回も書いたんですが、模範解答って内容がすげー薄い気がしたんですよね。僕が以前に発信で取っていた頃と比べると明らかに浅く感じました。

例えばですね「人文科学は必要か→必要だ」で書くとすると、まず理由1で「外交に必要だ」とかですよね。

んでこの先がどうかっていうと

 

人文科学は外交に役立つのだ

外交は人文科学を必要とするのだ

外交の主要素は人文科学と関係しているのだ

 

とかこんな感じで内容がないんですよマジで。詰まるとこ「人文科学は外交に必要だ、なぜなら人文科学は外交に必要だからだ」っていうのを如何に誤魔化せるかにすら見えたんですよね。同じとこを回りながら高度な表現を出来るだけ多く披露した解答が最高点になりそうな?

あーそうそう、よく大学受験とかでさ「彼は彼女に貸した本をパクられた」とかってのを「The book から書き出しなさい」とか「次の語を必ず使うこと(render)」とかあったじゃないですか。これのハイパーが段落の終わりまで延々と続いてる感じ。

昔から英検を受けてる人なら全く同じ印象を持ってる気がするんですけどこれ僕だけですかね?その前に昔から英検受けてる人はもう受けてないか。

 

僕は31/32を2回取ってますが、米日関係の作文とかは内容をあっちゃんばりにインテリかましてかなり発展させました。

がこれからはそこまで内容は問われないんでしょうかね?

強烈なパンチラインよりもお気に入りの構文を置きにいく方が機械好みなんではないかと思います。まあ機械はバイブスないんで当然っちゃ当然ですかね。

あんまり気合い入れて書かないで、表面の技術を重視した方がハマるかも知れません。まあ本当にあっちゃん的な物言いをコピレてればそれはそれで機械受けしそうですけどねー。

僕は長年1級に貢いでいたので、近年の作文はどっか常連風の馴れ馴れしい作文だったのかもですね。んで急に冷たくされたもんで焦りだして丸暗記でとりあえずのご機嫌取りです。なんか哀れですが連休を割いた手前もう後に引けないんでね!

 

そうそうあと模範解答=満点例の特徴で、ちょっと表面の技術に傾倒し過ぎじゃねって気がしましたね。それこそ主張が霞むくらい修飾語が多いのよ。僕は以前ミラクルが続いてた頃は核心ではあえて緩急とかつけてたんですが、最近の模範解答はもうとにかく色んな部分がすげー長いのよ。

まあこれもこないだと被るけど、機械相手なら高い語彙と構文で許す限りコテコテのセレブ作文を書いた方が割得ですしね。まあそれにしてもちょっとクドい気がします。しつこさの代名詞の僕が言うんだからよっぽどですよ。

だってさ「people in culturally homegeneous developed nations must learn to be comfortable with immigrants」とかこんな感じなのよ。こんなんレダンダントどころかレダンダンダンダントでしょ。

この文を3語で表現できる方が英語力が高い気がするんですがそんなことないの?僕が工業英検に洗脳されてるだけ?

まあこの判定(長い文の方が、この文意を3語で表すよりも高得点)こそが機械採点突破の鍵なんじゃないかと思います。

つーか僕こんな感じの面接してた時期あった気がするけど2だったけどね。時代待ちだったんやなー。先取りしすぎて2もらってたあの頃の僕に教えてあげたい。

というわけでこの記事そのものにも反映されているのか大した事のない内容をねちねち引き延ばしていますが、もし攻略法が合ってればかつての2の復讐が出来るんでかなりがんばっています!モチベーションを上げるには恨みごとをきっかけにするのが一番オススメですね。

 

おおまかな当日の作戦としては「内容は三の次、とにかくこんな単語も熟語も構文も俺知ってるよ的にスペースが許す限りねちねち言い換える、一語でシャキっと決めるってのは当面は厳禁、冗長上等、返り読み上等、そのための機械なんだもん。ただしミスは注意」って感じだといいのかなって思ってます。内容よりも表面重視、それもパクリ推奨ってのも新時代の到来を感じますね。

 

そうそうパクリで思い出したわ、みなさん英検のドクターライトってご存知ですか?なんか英検のライティング指南のオリキャラなんですが、こいつのアドバイスに「ある程度まで意見を思いついたら、その中で表現できそうな路線を選ぶようにしましょう」とか「作文はほぼストックに流し込む作業です」みたいな子供の意思や自己発信を全否定するような公式のガイドがあったんですよ。まさにこれね。

ちなみにさっき調べようとしたらこいつがいつの間にか消されてました。はい確定、これズバリで都合悪いから削除したんでしょ。盛りすぎたプロフィールが経歴詐称になるからという可能性もありますが、隠蔽された以上はドクターライトに従えば何かしら良い結果が望めるんじゃないでしょうか。

まあ公式キャラの信ぴょう性に湧いて俺もサンプリングぶっこむ!とか思った人は運命共同体!ですが結果は自己責任となりますのでご了承下さい。ドクターライト並みにバイブスを下げる注釈を最後に入れさせてもらいます。

 

 

 

| 英検 | 18:20 | - | - | - |
スポンサーサイト
| - | 18:20 | - | - | - |