お盆が終わりました

とうとうお盆休みも終わってしまいましたね。やー今年は本当に過ごしやすいお盆でしたねー。

8月とは思えない気候ですよねえ。7月が凄かったから皮算用してた海の家のたぬきさんとか、勢いづいてプールのフリーパス買っちゃった子供とかたまんないですねー。気持ちわかります。ただ僕は何の投資もしてないんでこの気候で満足することにしました。

 

さらに今年は半分くらい雨だったので、直前で紹介した小テスト作戦は止めて普通のブーストに入った人もいましたかね。

まあ真に受けた人なんかいないと思いますけど。

んでオススメした当人は小テストすらサボってしまいましたよ。

が!小テスト作戦はこれで終わりません!

週の終わりに週間小テストをクリアすればこれまた後付けで今週の任務達成です。

それもサボったら…今度は10日間小テストを作ってそれをクリアできたらその10日間を後付けで正当化です。

それもサボったら…ってもうここからはわかりますよね?

お前絶対真面目に勉強する気ないだろと思うでしょうがテストを真面目にやってりゃ問題ないですよ。

これがよく聞く生涯学習ってやつですか。なんかちがう気もしますけど。

 

まあ毎度お馴染みの言い訳ですが、僕自身ねじりはち巻きで精神と時の部屋に入ったときは大抵そこまで決まらないんですよねー。

怠慢プレーって言われると否定できませんけど実際、世の中は不確定要素多いですしね。

でもうちの常連さんはなんかこんな感じでゆるく楽しみながら英語やってる気がするんですが気のせい?

なのでこんなん言ってる僕が一番結果どうこう持ち出してギラギラしてる気がします。

 

その僕がなんで色々サボってたかというとお盆の里帰りのせいだったんですが、いつも歓迎されないんですが今回は特にされませんでした。

今年は実は夏入るあたりからぼんやり招集されてたんで、おこづかいでもくれるのかなとノリノリで向かったんですが、正に行きの電車乗ったか乗らないかのあたりで「やっぱり今回は来なくてもいいや、じゃあね」的なメールがきました。

おお?!なんじゃそりゃあ!

なんかこの断りの文面自体も「どうせ来るならもっとここぞってときに」っていう計算的な感じがうっすら。

お前までそういう試験テクニックみたいなことやりだすんかい。何で覚えたんやそれ。

990ホルダーとして「夏初めに招集されてたんで行く」を選んだんですが誤答だったようです。

 

んでいつもは日帰りor1泊なんですが、今回は珍しく2泊したところ親が3時間で起きてました。なんか警戒されてたんでしょうか。

さらにちょっとゆっくりしたいなーとか思って3泊目を打診したら思いっきりイヤな顔、正面から全力で拒否。

むかついたんで悪天候をごり押ししてなんとしても泊まってやろうとしたらちょうど豪雨止んでやんの。なんじゃそりゃあ!しくみとしか思えねー。

あまりに嫌がられるので仕方なく帰ってきました。もちろんおこづかいももらえませんでしたよ。ゴネてむしってくれば良かった。

 

そうそう、今書いてて思い出したんですが今回親と話してたら親が自然に「しくむ」って使ってました。

ちなみにこの「しくみ」ってのは物事が思い通りいかない時に僕が吐く常套句です。

よくあるコロケーション

「ハイ、完全なるしくみ」

「これしくみとしか思えねー」

ですね。英語だと manipulation が近いですね。んでこれ親も普通に使ってました。

「あれさー今考えるとしくまれてたんじゃないかなー」ですって。

僕が英語浪人時代の口癖だったから刷り込まれたんでしょうか、それともこれこそ親譲りのしくみでしょうか。

 

ただ親の使用法はちょっと甘いですね。この「しくみ」は名詞形のまま使うのが基本です。

うちの親は動詞形で使っちゃってるんで僕の辞書では誤用です。

正しくは「あれさー今考えるとしくみだったんじゃないかなー」です。

親の形の方がわかりやすいので工業英検は通るかもしれませんが英検の作文や面接は通りませんね。

まあ僕の形も正用法じゃないんでバッチリ両方落ちましたけど。

 

そういや色々話してたらなんかうちの実家、多方面からチョコチョコむしられてるみたいでオイオイそういう時こそ俺を呼べよ!と思ったんですが魔物時代の後遺症でこういう時も頼りにされません。

リフォーム業者にむしられるなら僕がむしりたかったよ!と、今からでも俺がなんとかしたると言ったんですが頼むからやめてくれと全く相手にされませんでしたとさ…。ばかー!!

 

そんなこんなで帰らなきゃ良かったという帰省でした。帰ってきたらネコも全然相手にしてくんないし。知人に世話を頼んで行ったんですが僕がいないことに3日で慣れきっていました。

本当に魔物って全方向滑るんだな、と身にしみた帰省でした。とほほ。

 

(=^-^=)さんメッセージありがとうございました!

アメリカ人が2人も道を歩いてる時点で僕は怖いです。まあ話しかけられることなんかないんですけど。

以前話しかけられそうになった時もなぜか僕を避けて知人に話しかけてましたね。「無理や」のオーラが出てるのか元魔物のオーラが出てるのか。ちょっと残念でかなりほっとしましたけど。

やー今は英会話アプリとかもあるんですねえ。(=^-^=)さんの「自己紹介なんかしたくもない」にとても共感した僕でした。

まあ僕の場合日本人とも話せないんでちがう話のような気もしますけど。

そのゆるいやる気具合がうちの読者さんらしくて安心しました、ありがとうございました!

いつもぽちぽちくださってるみなさんもありがとうございます!

みなさんもまたゆるく遊びにきてくれると嬉しいです!今後もゆるく無責任に書き散らかしていこうと思ってますのでよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

| 雑記 | 22:48 | - | - | - |
お盆のお勉強

いよいよカレンダー的にお盆がやってきましたね。涼しいし勉強しかやる事のない人はブーストをここで!とか思ってるでしょうか。ちなみに僕はどんな夏でも長年やる事は勉強かネコいじりしかありません。

 

ところでみなさんは1日にどんな勉強をどんだけしてますでしょうか?

せっかくの休みでやる事もなかったりすると特練にあてたくなりますよねえ、気も紛れるし。

んで、せっかく長時間勉強するなら是非身につけたいですよね。結果が出ればリア充をキリギリス認定できるし一石二鳥です。

だからアリンコやった気になってたのに実質トルネコしかやってなかったってなったら目も当てられないですよね、かなりへこみますよ経験上。

ですが特練は結構すべりがちです…長時間勉強してたのになぜか思ったほど結果に出ないんですよねー。

これは前に書いた親切で丁寧な解説の弊害とちょっと被るんですが、長時間やったせいで満足感があるんでその内容の良し悪しにはあまり気が回らないんですよね。

長時間の机での勉強はどうしても時間=達成感になっちゃって自己満足で終わっちゃうんですよね。

 

僕は工業英検の前は珍しくネチネチやったんですが、それでも長時間の勉強…一日8時間とかはまずやりません、嫌いです。

以前ずっと家にこもっていてもまったく結果出なかったので嫌いです。まあこれは僕のせいなんですけどね…勉強の名目で内容はゲームだし。

そんでも僕だってたまには勉強の名目で机に向かってますよ。なんもしなくてどうにか出来る特殊能力はないので仕方ありません。

そのときの勉強時間は以前書きましたが、これは主にネコブロックの時間込みなので実際の時間はもうちょい少ないと思います。

たまにブーストしたいときはもう1回分、もしくは半回分追加ってときもありますが通しではないです。

45分やる、10分オリジナルジュース作る、35分やる、とかだと純粋な勉強の時間は80分になるかと思うんですが僕はこれも1時間半だと思ってやってます。

ネコブロックで30分使って30分単語をやったら1時間計算ですね。会社だったら解雇の計算ですがそうなります。

 

この長時間勉強不要論&勉強時間の上げ底計算なんですが、これは僕の怠け意思もあるんでしょうけど主に英語の性質な気がしますね。

大きく出ましたが、英語の勉強ってたとえ試験対策であっても学校の試験とかとは違って基本ずっと継続してやるもんなんで机にいた時間だけじゃない気がするんですよね。ワッチャネームにびびったお前がそれ言うかって感じですがそれはまた別の話です、都合いいですがそうなんです。僕的にはですけど。

 

意識のすげー下層のさらに片隅にいたまま(それこそマルチタスクのやさおくらい)で過ごせれば勉強してると言えるんじゃないかという事です。なんとなく怪しいセミナーみたいな事言ってますが例の知人とは無関係です。

ほら実際、僕も上記のように真面目に机に向かった工業英検はわざわざ引き継ぎ形式の問題で足切り食らって、英検は準備1分間で作文の31/32のネタを思い出すことに注力して置いたら不合格もらったじゃないですか。

 

でも甘いカウントで勉強したら実感ないしー不安になるしーこれまたやっぱり自分に甘くなって結果出なくね?って思います?

なりますよ、ただし今の僕は後者のみですが。

僕はガリ勉しても落ちたこともあったし、遊びの最中の知識が決勝点になって合格したり完全に不条理を受け入れたんで不安は無縁になりました。まあ遊んで合格したから味しめただけだろと言われれば否定できませんけど。

んで自分に甘くなるんじゃないかってのは、これは僕の十八番なんでなりますね。

じゃあダメじゃん、結局お前受かったから言えるだけやんってのもわかりますけど甘くてもなんとかなる方法をお教えしましょう、聞かれてないけど押し売りします。

 

それはこちら!じゃん!ずばり小テストです。

小テスト方式にしてその日の勉強時間が何分だろうがとんかつホールドやりながらだろうがこれクリアしたら終わりという方針にするんです。これは運クリアでもクリアとします。

クリアによって1日勉強してたことに後付けで格上げできるんですよ!こうしていると1日どう過ごしても勉強してる気になりますよ、まずこれで不安とはさよならですね。

それでこの小テストは自分がほぼ確実にクリア出来るものにするのがコツです。

勉強してたかどうかの甘めカウントを防ぐために作るテストが自作&低難易度だって?あまーい!!と思いますよね。

それでもいいんです、どうせクリアできなくて必ず再テストになる日が来ますから。

そんなわけないだろって人はやってみてください、そんで俺は再テストならなかった!って人は向いてないんで直ちにやめてください。

基本は簡単なのを作って何回もやってみて、さすがにこれは簡単過ぎるなってなったらムズイの作ってみてください。

だからワッチャネームさばける様になりたい人はそういうテストにすればいいと思います。僕はそういうのは作りませんよ、だってそういう英語喋る機会なんかないもん。

 

でもまあ自分に甘い勉強しててもなんかみじめですとかいう人は長時間勉強漬けしてやった感にひたるのもいいかもしれませんね。

何が結果につながるかわからないのは同じなので、モチベーションも大事かもしれませんし勉強漬けが身になる人もいると思いますし。

昔の僕みたいにモチベーションは上がっても点が上がらないで誰かに因縁つけたいという方向にモチベーションを使っちゃうような人は倒れるまで勉強漬けするのも一策かもしれませんね。そんな人僕以外に知らないけど。

 

てなわけでお盆にブーストしようと思ってるけどめんどくさい、でも遊んでると不安って人は気楽に構えて、家事やってた1日も小テスト作戦でオール勉強時間でカウントしたらどうでしょう。

ほら実際には1日家事やってても一瞬は英語のこと考えたり横文字も見ますしね、デキストリンとか。英語じゃないか。

逆にずっと勉強しているつもりでも実際頭の中違うこと考えてたらその時間は割引計算しなければいけませんし。

小テストならこれを平等に判定できます。

 

今書いてて思いついたんですが僕が大きなブーストを計らずに、でも試験ばかり継続して受けてるのはこの心理の延長かもしれませんね。

ほらこの3ヶ月はやっぱりちゃんと維持の勉強してたんだよ表面で見えにくかっただけでとかなんとかファミチキ食べてた時間も正当化できるし。

 

ちょっと話は変わりますが昔試験のパンフレットで英語力の健康診断みたいな表現があって、あーこれ結構上手い表現だな、僕の動機はもう2枚くらい邪悪だからこれはまだまだ甘い、とか思った記憶があるんですがこの表現最近ぱったり見なくなりましたね。

今はもっとカッコヨク言うんでしょうか。まあ健康診断とかいうと行かなきゃいけない脅迫観念を植え付けられる感じはしますよねー。どっかの魔物がそれじゃあ受験費の補助金を自治体で出してくれとか言い出したんですかね。僕も言いたいです。8月は閑散期で2割引とかさ。

そしたらお盆に実家帰る以外の予定も出来てちょうどいいのに。是非お盆あたりにオタク向けに実施してほしいです。

暇人だらけのTOEIC大会楽しそうです、点も荒れそうだし。もちろん下引いたらノーカウントにしますけど。

今のところ開催してくれそうにないので、僕はお盆は実家でおかんに長時間向き合ってると思います、はあ。

みなさんも楽しい?お盆休みをお過ごしください!

 

 

 

 

| もしかしたら有効かもしれない勉強法 | 00:28 | - | - | - |
8月になりました。

さて、7月は不発でしたねー。なんかあんまり炎天下がなかった気が?特に終盤。

結局2次試験のあたりが一番の盛りだったような…。

まあ炎天下がなくてがっかりとか言ってる時点で人間性疑われますね。

こんなん言っておいて天候不順の儀式とかで人柱たてる事になったらそれは全力で拒否する人間ですからね、背水の陣でがんばってる方スミマセン…。

でももうこの日はあんまりいい思い出じゃなくなったんで、どうせなら来年以降は皆さんと同じく涼しい夏を期待します。

すべったのも実家で延々と自身の過去の悪行の話聞かされたのも全部自分のせいなんですが、今年の炎天下は思い出したくもない日になってしまいました。

 

そしてそれを打ち消すために今年もお祭りにいってきました!しかもこの日は以前に書いた希少な土曜日試験を蹴った日!

まあこれも受けないでよかったかもしれませんね。今の感じだと普通に落ちそうな感じだし。持ってる級なのに。

 

んで天気はいまひとつだったんですが、そうだこっちで元を取ろう的に普通に居座ってきました。

ちょっと舞い上がってたところにあんまり聞かない英会話?団体?のパンフ配りが。

もう不合格で失うものもないしちょうど先の大通りつっかえてるし…なんか色々な条件が揃ってしまいました。

これはいよいよ奥義を出す時か…この片田舎で机上出の1級のスキルでもひけらかして傷ついた自尊心補充するか…うん、そうしよう。

あそこ行くと会話できるんだねほいほい。

さー何から話すかな丁度いいから環境問題でも話しちゃうかなーネイティブが俺の語彙にびびっちゃって会話にならないかな?とか思ってたら2順ほど前から漏れ聞こえてきた会話、第一声「 What's your name?」

あコレ僕が絶対無理なやつや。高速退散。

失うものはないとか言ってたくせにそんな決意は即ふっとびました。こわいこわい!!日常会話こわい!!

ワッチャネームですって。わお!僕こんなん10年近く聞いてなかった気がしますよ。

机上英語出身でさらに模試以外やってないとこんな恐ろしい事態になるんですね!

去年のクリスマスのスペル書けなかったのと同じくらい衝撃でした。

そりゃー2次も落ちますね、納得です。間違ってない実用英語技能検定。受かってたのが奇跡?

 

この後はワッチャネームショックでふらふらとお祭り関係ないケーキ買って帰りました。

判断力が鈍ってたせいか美味しそう…と吸い寄せられ高いケーキ買ってました、お祭りの牛肉ガマンしたのに。

あの外人に全部請求したい。ワッチャマニー。

 

今年は8月も盛り上がりそうにないですね。天気も今の時点での予報はイマイチっぽいですし、何より風物詩の通訳ガイドがあんなことになっちゃったんで。

これまでは必須の資格だったからこそ会場で倒れるまで頑張る受験者がいて、救急車が頻繁に出動してたんだと思うんですけど。

執念の受験者的な。今ではみんな熱中症ぽいなってなったらテキトーに手を抜くか途中退室で帰宅でしょうね。

炎天下の中で木造設備で受験しなきゃいけないのも、見返りがあったからこそ楽しめたのに。

今年は何℃だ?今年も救急車出るかーとか、24時間テレビまたかぶるかーとか常連感出してドヤってたんですが、8月の常連=1次不合格常連なんでドヤるどころか隠した方がいいくらいなんですけどね。

でも難関だからこそ過酷でも帰ってから冷房の中で足を摩りながら解答速報みてあーだこーだやるのがまた反動?で楽しいんですよねー。今年は一般常識の合格点何点かなー無理だろうなーちくしょーとか。後半に関しては僕だけか。

まあ今年も相変わらず難関なんでしょうがもう難易度どうでもいいんじゃないですかね。そんなことない?

でもですね、オリンピック終わって数年でやっぱ資格ないとあかんとか平然と言いそうですからみんながどうでもよくなってる時に取っておくのもいいんではないでしょうか。

 

ちなみに24時間テレビとかぶっても僕は毎年サライのあたりを見るだけなので何も問題ありませんでした。帰ってきてつけると丁度やってるんですよねー。試験の出来で頭がいっぱいのうちに感動もなく終わってました、はい。脳内の出来だけはいつも良かったんでいつもふわふわしてました。

今年は特に予定ないので忘れてなければさざえさんだけは見ようと思います。それもすぐ忘れちゃうか。

涼しい8月の幕開けですがむしむししてますので熱中症警戒続けながらお盆迄がんばりましょう!

 

 

 

 

 

| 雑記 | 00:07 | - | - | - |